よみうりランド【2日間限定特別ワークショップ】のお知らせ。

「令和」新元号が発表された日に、金井畳店も新しいイベント開催のお知らせです。

よみうりランド様よりお声掛けを頂きまして、4月6日(土曜日)・4月7日(日曜日)2日限定の特別ワークショップを開くことになりました。

場所は園内にある施設「グッジョバ!!」

従来の遊園地と異なり、参加感あり!能動的に!学べる!競える!といった新しいエンターテインメント性を追求し、アトラクションに乗って楽しみながらモノづくりを知ることができ、また体感する事でモノづくりが楽しめるワークショップがたくさんあります。

【遊園地の中で畳を体感してもらいたい!!「たたみ」で楽しく遊んでもらいたい】

そんな想いで一杯です。

以下概要になります。

【畳のヘリでパスケースをつくろう(株式会社ワールド)】

台東区浅草橋の畳店「金井畳店」と特別コラボレーションしたワークショップ。
ミシンを使って、畳のヘリでオリジナルのパスケースをつくります。

<日時>4/6(土)、7(日) 9:00~16:30
<場所>FASHION factory内「わくわくファッションラボ」
<料金>500円
<利用制限>小学生4年生未満要付添

【畳のコースター&ペン立て&くるみボタンづくり】(株式会社金井畳店)

 

台東区浅草橋の畳店「金井畳店」開催の特別ワークショップ。
①コースター・・・さまざまな和紙を選んで、畳のゴザに貼り付けます。コップなどを置いてコースターとして両面使えます。
②ペン立て・・・さまざまな柄のついた畳表を選び、ペン立てケースをつくります。
③くるみボタン・・・さまざまな畳のへりを選んで、くるみボタン専用機にてくるみヘアゴムをつくります。

<日時>4/6(土)、7(日) 9:00~16:30
<場所>FASHION factory内「わくわくファッションラボ」
<料金>500円
<利用制限>小学生未満要付添

お近くにいらした際には是非遊びに来てください。お待ちしています。

株式会社 金井畳店 

2019 修行の旅。

今年も年明けに研修に行く時間を持つことができまして、とてもみのりと刺激ある数日間でした。

 

福岡では福岡県の青年部様にお世話になり、いつもお世話になっております、TTM Club代表 浜田先生の「職人目線で見る畳の歴史」のお話を聞いて、大変にわかりやすく教えてくださいました。

 

畳の歴史に対して理解が深まり本当に勉強になりました。同い年の福岡の畳職人様にも大変にお世話になり、ビシバシと刺激を頂きました。

 

本当にありがとうございます!

 

長崎に移動してTTM Club長崎での研修では、東西作り方の違う畳の作り方を貴重な材料を使って全て手作業で製作し、先生の畳づくり、職人の先輩方の手捌きを見るたびに熱くなり、気持ちが高ぶりました。

 

ただ素早くするだけではなく、細かいことまで考えながらの仕事をされる浜田先生や多くの先輩の手技をみて、足りないことだらけ、気付きが次に繋がります。

 

帰宅後、復習する機会は、次の日に御縁を頂き母校にて畳を一枚全て手作業で製作。熱くなった気持ちを吐き出すように、そして冷静に畳に向き合うよい復習となりました。

 

多くの仲間と共に過ごした数日間、私にとってとても幸せな日々でした。学んだ事を必ず自分の血と肉に変えて、様々な畳への向き合い方、多くの学びを整理しながら、理解を深め、後進にもわかりやすく伝えられるように、もっともっと自分自身精進を重ねて参ります。

 

機械で畳を製作する時代に、すべて手作業での畳製作の勉強は、基本を一から見直すこともできるとても大事なことです。手縫いで製作した畳でしか表現できない畳の素晴らしさをこれからも見つめ続け、大切に届けたい。

 

そんな気持ちで心の中がいっぱいです。

 

お世話になりました浜田先生、福岡、長崎の皆様、TTM Clubの諸先輩方、埼畳訓、多くの畳職人の仲間に感謝します。

 

ありがとうございました。

【2019年】宜しくお願い致します。

 

謹んで新春の祝詞を申し上げます。
昨年は多くのお客様に御贔屓いただき誠にありがとうございました。

 

 

本年もさらなる「喜ばれる畳製作」や、畳替えサービス向上に向け、気持ちを新たに取り組んでまいりますので、お気付きのことは何なりとご指導いただければ幸いです。

 

 

写真は久方ぶりに家族で千葉県南房総市にある白浜温泉へ行ってまいりました。

 

 

子供たちはあっという間に成長していきます。あと何回一緒に旅行に行けるでしょうか?寂しくもあり成長が嬉しくもあり、とても楽しく良い思い出となりました。

 

 

楽しい思い出はいつまでも心に残ります。今年は畳替えをしたことが、お客様にとりまして良い思い出になるように、持てるすべての力をもって精進してまいります。

 

 

本年も変わらぬご愛顧のほど、心よりお願い申し上げます。

 

株式会社 金井畳店

新しい年に向けて。

本日大掃除が終わりまして、無事に一年を過ごすことが出来ました。多くのお客様に御贔屓いただき、本当にありがとうございました。

今思うのは、一年の終わりにお世話になったすべての皆様へ、心底より感謝の気持ちで一杯です。

平成最後の年は多くの学びや挑戦が沢山ありました。なかでも私が一番心に残る事は、卑しくも若輩な自分が弟子を預かる身となり、三月の半ばに新しい畳職人を目指す若者に出会うことが出来、私のもとでの修行が始まりました。毎日を忙しく過ごさせて頂ける中で、自分の家族より多くの時間を共に過ごした事です。

とても真面目で誠実な若者は、毎日必死で頑張りました。一日も遅刻することはなく、朝早く来て店の前を掃除し、自分の手習いを始業までのわずかな時間に続けています。

職人を目指すものとして大事な事を彼は備えています。ただひたすら誠実に自分に厳しく、歩みは遅いですがやり直す心も持ち合わせています。

彼の畳人生の中で最初の数年を共に歩めることは、その責任の重さと成長の喜びを近くで感じることが出来、教える立場の自分自身も身の引き締まる一年でした。

来年も共に修業し、お互いを高めあって共に前進していきたいと強く思っております。

新しい年に向けて、今後も金井畳店では、お客様との対話を重ねることを大切にし、お客様に「喜ばれる畳」を心を込めて届けられるように精進してまいります。

迎え来る新しい年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

株式会社 金井畳店 代表取締役 金井功

※新年の営業は1/7日(月)より営業を開始いたします。どうぞ良い年をお迎えくださいませ。

「未来航路プロジェクト」に協力。

未来航路プロジェクト。

本日は岡山県より中学三年生が、学習しに訪問してくれました。

総合学習の一環で「未来航路プロジェクト」と銘打つこのプロジェクトでは、生徒自身が各自で課題を設定し、研究活動を進める学習となり、本日修学旅行の合間をぬって、弊社に来店してくれました。

最初は緊張していた三人でしたが、質疑応答をしていく中で次第と皆笑顔になり、有意義な時間になったと思います。

畳のことを沢山調べていてくれて、とても嬉しかったです。今の中学生には驚かされることばかり、本当に感心します。

でもね、インターネットで調べられることは多いけど、実際に会ってその道の人に目を見て話を聞いて、体感する。

「畳を縫うってとても固くて大変だったでしょ(笑)」

自分の目で見て聞いて触れることを、これからも学び続けて、たくさんのことを感じてくださいね。どんな道でも!!応援してます。

貴重なお時間を頂いました先生方、ありがとうございました。卒業論文が今から楽しみです。

うすいけどやわらかい【金井疊店の置き畳スペシャルサイト】

薄いんだけど柔らかい【金井疊店の置き畳スペシャルサイト】のご紹介です。

弊社オリジナルの「置き畳」専門サイトが立ち上がりました。ここに至るまでに3年かかりました。本当に素晴らしい人たちに恵まれて沢山お力を頂き、感謝の気持ちで一杯です。

本当にありがとうございました。

これからも一人一人一枚一枚に全力で向き合ってまいります。

スペシャルサイト URL  https://www.isao-okitatami.tokyo/
スペシャルサイト Email   info@isao-okitatami.tokyo

金井畳店の「置き畳」は本畳のようなクッション性を追求し、畳床となる芯材をイチから見直し、これまでにない品質を実現。現代の生活様式に溶け込み、置くだけで手軽に温かみのある空間づくりができる「金井の置き畳」。本畳を長年作ってきた職人の逸品をお届けします。

台東区総合防災訓練【5日で5000枚の約束プロジェクト】

平成30年10月21日 上野恩賜公園にて行われました「台東区総合防災訓練」に【5日で5000枚プロジェクト】台東区の連絡畳店として参加いたしました。

防災訓練に参加された区民の皆様に、プロジェクトの紹介や活動報告などを行い、畳が届く仕組み等について説明をさせていただきました。いざという時に備え、地元の皆様との連携をより強化していきたいと思います。

プロジェクトにつきましては昨年、台東区様と災害時における防災協定を結んだ際に記したより分かり易い記事を添付させて頂きますのでこちらからご覧ください。

災害時の避難所に新しい畳を無料で届けるプロジェクト

【5日で5000枚の約束】

【5日で5000枚の約束】とは?

全国の畳店が自ら手を挙げて 「届ける枚数」を約束し、それらを迅速に届ける仕組みを確立するプロジェクトになります。

私がこのプロジェクトに参加したきっかけが、2016年に発生した九州での大地震でした。日頃お世話になっている畳表生産農家様の住む地域が大変な現状になっているのを目のあたりにして、畳店として何か出来うることはないかと考え、このプロジェクトに参加させて頂きました。

畳屋さんのできる事=畳を作ること。私が純粋に思った気持ちです。

実際に畳が届けられるまでにはいくつかのハードルがあるのですが、起きて欲しくない災害に対して、万が一発生した際に、順序を的確にとらえて、避難される方が少しでも畳の上で優しく過ごせるように、全国の仲間で協力して畳を届ける。

届けたくても勝手に届けるわけにはいきません。あくまで行政様の要望があってこそ発動される約束。

そのために、台東区の連絡畳店として、協定締結を結び連携を図っております。

今後も責任をもって、台東区様と連絡を密にとり、積極的に地域防災訓練に参加し、このプロジェクトを少しでも多くの区民の皆様に知ってもらえるように努力して参ります。

茵製作を終えて【有職畳】

茵(しとね)製作。

綿入りの畳で、畳表(ござ)を5枚重ね、鏡と呼ばれる中央部分には、綿を乗せ白地の大和錦を被せてあります。額縁の四方には赤地の大和錦の中に綿を入れて作られた畳です。

#
#しとね
#金井畳店

茵はたたみの原型とされる敷物で、製作は細部にわたり難しい部分が多く、未だ納得することはありません。更なる精進に励みます。

本日無事にお届けに上がり、長い間お待たせいてしまい申し訳ございませんでした。直接ご反応を頂き、お客様の笑顔と、今回ご注文頂けました事に心より感謝しています。

畳職人として貴重な仕事に触れ、後進にも仕事を見せることができ、改めて先人たちが慈しみ育んできた畳文化を継承する末席の一員として感謝の気持ちでいっぱいです。これかも精進を重ね、ご依頼いただくお客様にお喜び頂ける様に励みます。

本当にありがとうございました。

株式会社 金井畳店 代表取締役 四代目 金井功

「FOOD & HOTEL THAILAND 2018」を終えて。

「FOOD & HOTEL THAILAND 2018」台東区様のお力を経て海外の展示会に参加させて頂いた今回の展示会出展を終えて、濃密でとても濃い日々を過ごさせて頂きました。

写真は最終日、畳のゴザでコースターつくりのワークショップの様子です。

言葉は通じませんが、通訳の方を通じてと私どものつたない英語のみで体験していただきました。反応は素直にとてもお喜び頂き、私も嬉しくあっという間の時間だったと思います。約40名の方に体験して頂いました。

このワークショップは昨年展示会に参加して、ただ商品を届けるだけではなく、自分で触れて見て感じて頂く事が大事だということ。伝えたいという気持ちから今回行うことができました。展示会にいたるまでも含め、大きなサポートを頂きました皆様には、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

畳という敷物が、海外でどのようなニーズに響くのか?多くの学びと可能性を感じています。今後学んだ事を活かすためには通らなければならないことも多く学んでいます。

幸いにも今回出展した弊社オリジナルの「薄いんだけど柔らかい」置き畳は全てお買い上げ頂き凄く嬉しいのと同時に、畳が様々な場所で活躍してくれると信じています。

今回実際にタイにて活躍されている多くの日本企業の方々とのご縁を得て、たくさんのご助言を頂き、今後の大きな財産となりました。そして二回だけですがタイという国に凄く魅力を感じ、あのエネルギーと人の優しい笑顔が忘れられません。

お世話になったすべての方へ、これよりも頑張ることで成長した姿を、結果をお見せできるように、精いっぱい頑張ります。

また、時を同じくした一緒に出展した台東区の出展企業の皆様との懇親も深まり、他の社長たちの商材に対する愛情や商談時においての行動力や姿に、大いなる刺激を頂いたことも、前回はじめ今回も参加してよかった大きな一つの要因です。若輩の自分たちに熱心に教えて頂き、本当にありがとうございます。凄く嬉しかったです。お近くですので今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

最後に今回も心が折れそうになってもいつも横で支えてくれた金井の家内と、出張で長らく留守の間支えてくれた両親と愛弟子に感謝しています。

ありがとうございました。

「FOOD & HOTEL THAILAND 2018」一日目
「FOOD & HOTEL THAILAND 2018」二日目
「FOOD & HOTEL THAILAND 2018」三日目

日々の活動は上記に記しました。こちらよりご覧いただけましたら幸いです。